医療モール成功の鍵を握る医療施設の誘致

医師がブランドと感じる土地

医師たちの写真

医療モールの成功の鍵を握るのは医師。如何に、モールへクリニックを誘致するかは成功の明暗を分けるといっても過言ではありません。医師たちのニーズを把握しておくことも、重要なことです。

都内近郊の開業を希望する医師の多くが都内城西地区、または城南地区を希望していることをご存知でしょうか。これらの地区は、いわば開業医のブランドエリアです。

城西・城南は、多くの医師たちの住居がある地区であり、また同時に、医師の子息が学ぶ環境が充実。進学校や大学付属校が多数あり、医師家族が住みやすいエリアになっています。

その反面、長きにわたり商売を営む店舗が多く、ビルであっても2階は住居といった建物も少なくないため、土地活用の動きは活発ではないのです。しかし一方で、古くから開業している医師たちは、年々高齢化し、徐々に世代交代の波が来始めています。そのなかで、今後の需要と供給を結ぶことができる城西・城南エリアの医療モールは、地域に求められるだけではなく、オーナー様にとっても成功を実現できる方法だと言えます。

また、その他の地区についても、埼玉県南・千葉西部、そして川崎・横浜地区など都心へのベッドタウンとして交通網の発展、人口の流入に伴い、専門性の高い医師(クリニック)の地域ニーズが高まりつつあります。
これから開業を考えている医師にとっては、将来的な視野を見据えながら地域医療に貢献しがいのある開業地を求めており、複数の医師が連携しあい質の高い医療サービスを提供できる医療モールでの開業を一番に考えている医師は少なくないのです。

医療モール経営を成功に導くポイントとは?

変動激しい現代においても、数十年単位で長期安定を望める医療モール。土地活用を検討するオーナー様にしっかりと自信を持ってお勧めできる方法です。しかし、リスクが皆無というわけではありません。医療モールの実現のためには専門性が問われるからです。

建物に関してはもとより、規模や医療市場にあった、診療科目・クリニックの誘致が必須です。それには、医師とのネットワークを持ち、専門的な情報と経験が豊富なコンサルティング会社の利用が欠かせません。その点さえクリアできれば、経営・社会的貢献度ともに魅力あふれる医療モールのオーナーになることは十分可能です。

オーナー様の医療モールのご検討を実現します!

専門性が必要とされる医療モールのご検討は、立地調査から診療科目の設定、医師紹介までをワンストップで行うエム・クレドにお任せください。初めて土地活用をご検討されるオーナー様にもご安心いただけるよう、ドクター誘致の適否に関わる立地調査や医療モール建設のご相談も無料でお受けしています。オーナー様と医師、そして各地域にお住いの皆さまをつなぐ架け橋として、弊社はこれからも邁進してまいります。